親愛なる僕へ ネタバレ7巻「富田林事件がモデルに!?」

親愛なる僕へ殺意をこめて ネタバレ 7巻

親愛なる僕へ殺意をこめての最新刊(7巻)を読みました。

親愛なる僕へ殺意をこめて1巻のネタバレと感想はこちら

最新刊の7巻はどんな内容だったのか?気になっている人も多いと思うので、ちょっとだけネタバレしてみようと思います。

ネタバレを読みたくないのであれば「親愛なる僕へ殺意をこめて」7巻を無料試し読みしてみてね^^

「親愛なる僕へ殺意をこめて」7巻の無料試し読みはこちら>>

※まんが王国の検索のことろに「親愛なる僕へ」と入れて検索したらすぐに無料試し読みが出来ます。

 

 

漫画「親愛なる僕へ殺意をこめて」ネタバレ

雪村京花の殺人未遂で逮捕されたエイジ(B一)だったが、警察署から脱走したというニュースが流れて世間は騒然とし、警察への職務怠慢が浮き彫りになった。

いったいB一はどこへ逃げたのか?

また、逃走した目的は何なのか?

 

 

「親愛なる僕へ殺意をこめて」7巻はあの事件がモデルに!

「親愛なる僕へ殺意をこめて」7巻は2018年に大阪であった、富田林逃走事件がモデルになっている

7巻の始めでB一は警察署の面会室で弁護士との面会後にアクリル板を外して逃走したとか、面会が長いことに不審に思った警察官が見に行ったら逃走していたとか書かれている

これって、2018年に大阪の富田林市であった逃走事件そのまんまじゃん!!

最近起こった事件をそのまま漫画に取り入れられてるしww

 

 

B一が逃走した目的って何?

B一(エイジ)が警察署から脱走して廃墟に行くんだけどそこには、いざと言う時のためにとっておいたお金と情報を集めるためのスマホ・そして自分を守るためのナイフがあった。

そこまで準備していたってことは、逮捕されることを予想していてそのために逃走資金などの準備を進めていた可能性が高い

そして、京花の前に再び現れることが目的なんでしょうね^^

この後、エイジ(B一)はどうなってしまうのか?

また、B一が京花に会いに病院に来ることは当然警察も知っているはず!

どうやって警察の目を盗み京花に接近するのかも楽しみなところです♪

まんが王国で「親愛なる僕へ」7巻が早速発売されていたので、無料試し読みのところだけでも読んでみてくださいね^^

「親愛なる僕へ」7巻の無料試し読みはこちら>>

※まんが王国の検索のところで「親愛なる僕へ」で検索したらすぐに無料試し読みが出来ますよ^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA