春と嵐 ネタバレと感想【失恋したけど同級生に救われた】

こんにちわ

漫画好きのエミコです♪

今日は、春と嵐って漫画を紹介しちゃいます^^

 

この漫画はキャピキャピの恋愛漫画

主人公の女子高生がとってもかわいいんだけど、実は先生に片想い中・・・!?

 

禁断の恋になるはずなんだけど、展開が急に変わっていっちゃうドキドキして読める漫画だよ

 

まんが王国でじっくり無料試し読みができるから読んでみてね

 

まんが王国はこちら>>
※サイト内で「春と嵐」で検索してね

 

 

春と嵐 1巻のネタバレと読んでみた感想

高校2年生のつぼみは元担任の三宅先生に片想いの真っ最中

 

バレンタインに手編みのマフラーを渡して告白する予定だったんだけど出来上がったのが7月になってからだった

 

夏にマフラーをプレゼントされても正直どうしていいか解らないよね(A;´・ω・)アセアセ

でも、三宅先生の誕生日が7月だったこともあり誕生日プレゼントにすることに

 

誕生日当日は日曜日ってこともあり学校で会うことができない

 

日曜日は先生何してるんだろう~

 

と思いながら考えていると

三宅先生は同じクラスの風馬と日曜日の食事会のことを話しているのを聞いてしまう

 

食事会ってなに?2人はどんな関係なの??

 

と疑問で頭がいっぱいになる

風馬に日曜日の食事会のことを聞くと三宅先生とは従弟だと言いだす

 

食事会に参加したいと言っても拒否されてしまったので、風馬にプレゼントを渡してもらおうとするもそれも拒否されてしまう・・・

 

なんとかして、誕生会の待ち合わせ場所を聞いたつぼみは先生にプレゼントを渡そうとするが、そこで三宅先生が女の人をつれて歩いているのを目撃してしまう

・・・

 

複雑な感じのつぼみ

この後、三宅先生はつぼみに気づき近寄ってくるんだけど・・・・

 

この後、性格の悪い風馬がかっこいいこと言ってつぼみを救っちゃいます^^

 

まんが王国で無料試し読みができるので読んでみてね

 

まんが王国はこちら>>
※サイト内で「春と嵐」で検索してね

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA