「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」ネタバレと感想♪催眠術に掛かったフリしたらエロい展開になった…

こんにちわ^^
エミコです♪

今回は、ラブコメの漫画「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」を紹介しちゃいます。

毎日のように妹に


死ね・キモイ・ゴミ・カス・・・・


って言われ続けている主人公だけど、実は義妹はお兄ちゃんのことが好きだと発覚してしまう!?

義妹はとっても強気な性格なので、お兄ちゃんの顔を見て正直な気持ちが言えないから催眠術を使ってお願いをしてしまいます。

「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」はまんが王国で無料試し読みができるから読んでみてね


※サイト内で「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」で検索してね



この記事では「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」を読んだ感想とあらすじをちょっとだけネタバレしながらレビューしていきますね^^


「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」ネタバレとあらすじ

主人公の碧人には、とってもかわいい義妹の雫がいる

学校でも彼女にしたい女の子№1になるくらいの美人

だが、学校と家では雫の態度が全く違う

家での雫は碧人を見るたびに「死ね」「邪魔」「クズ」と酷い言葉を投げかけてくる

学校では目を合わしてはならない、もちろん喋りかけてもダメ

洗濯ものは別々に洗われ、お風呂は義妹より先に入ってはならないなど細かいルールが設けられている。

毎日「死ね、死ね」言ってくる雫とは反対に、幼なじみのりんこは碧人のことを「好き、好き」と言ってくっついてくるが、それは友達としての好きで恋愛感情は一切ない

そんなある日、義妹の雫が5円玉を紐で吊るし碧人の目の前で揺らし始める

とりあえず、催眠術にかかったふりをしたら雫が


キスして・・・


と迫ってくる
これは、まさか雫は俺のことが本当は好きなのか!?

と思えてしまう発言だった

催眠術にかかったふりをしだしたら雫のお願いがドンドンエスカレートしていってしまう

「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」を読んでみた感想

漫画の感想

雫のツンデレキャラがとってもいい感じで読んでても違和感なくすんなりとストーリーにのめり込める漫画です。

催眠術をかけている顔は真剣そのもので、碧人に今まで本当の気持ちを伝えることができなかったからイライラしちゃってたんでしょうね^^

催眠術にかかったと解ったらキワドイお願いをしちゃってくるあたりが、とっても面白いシーンだよ♪

絵もとっても綺麗でストーリーも面白いから読んでみてね^^

「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」はまんが王国で無料試し読みができるのでまずは無料のページだけでも読んでみてください

※サイト内で「毎日死ね死ね言ってくる義妹が」で検索したら読むことができるよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA