イジワル王子はめちゃくちゃに愛したい 4巻ネタバレ 君のことをズ~っと抱きしめていたい

「イジワル王子はめちゃくちゃに愛したい 」4巻のネタバレと見どころを紹介していきます^^

広貴が何も言わずに抱きしめて唇にキスをしちゃうシーンにはドキッとしてしまいますよ

2人は最終的にどうなっちゃうの?

と読めば読むほど続きが気になってしまうストーリー展開でドキドキしてしまうようなエッチなシーンもいっぱい出てきちゃいます♪

エミコ

この記事では漫画「イジワル王子はめちゃくちゃに愛したい 」4巻のネタバレと見どころを紹介していきますね^^

ガッツリとネタバレしていないので安心してください

無料試し読み情報

「イジワル王子はめちゃくちゃに愛したい」4巻はコミックシーモアで先行配信しています。

無料試し読みもできますよ^^

イジワル王子はめちゃくちゃに愛したい 4巻のネタバレと見どころ 

時間は日付が変わろうとしている午後11時30分をまわったところ

お風呂から上がったハヅキはキッチンの方で物音が聞こえたので覗いてみると、仕事から帰宅した広貴が何やらゴソゴソと探している


「帰ってたの


声をかけるハヅキからはフワ~と漂う石鹸のいい香りがする

キッチンには広貴のために作った晩ご飯の食器が綺麗にあらわれていた


「ご飯食べてくれたんだ」


嬉しさのあまり笑顔がこぼれるハヅキ

広貴の手を見ると買いだめしておいたカップラーメンが


「ごめんね、ご飯足りなかった?男の人がどれくらい食べるか解らなくて」


ハヅキにとっては男の人にご飯を作った経験がなく何も考えずに自分と同じ量の食事しか作っていなかったことを反省する

以前の広貴ならムスッとした表情をしていたが、今の彼はそんな表情1つ見せることはない


「何か食べたいものある?今から作るから何でも言って」


ハヅキの言葉に広貴はギュッと彼女を優しく抱きしめ唇にキスをする

急にキスされたものだからドキッとしてしまったハヅキ

そして、今夜もまた広貴はハヅキと愛し合う一夜を過ごしてしまい・・・



無料試し読み情報

「イジワル王子はめちゃくちゃに愛したい」4巻はコミックシーモア先行配信中です。

無料試し読みすることもできるので読んでみチェください