幸色のワンルーム ネタバレ8巻「ついにハルの少年時代の過去があきらかに」

今日は、幸色のワンルームの8巻が発売されたので、読んでみたから

簡単にネタバレをちょっと入れたあらすじを紹介します^^

最後の方に感想も書いているから読んでくださいね

8巻はどうして、ハルが今のような考え方になってしまったのかが解っちゃいます。

ハルはどうやって子供時代を過ごしたのか?

気になっている人も多いんじゃない^^

幸色のワンルーム8巻は箸休め的な感じでハルの過去について書かれていました

ネタバレなしで「幸色のワンルーム」8巻を無料試し読みしたい方はこちら

 

まんが王国>>
※サイト内で「幸色のワンルーム」で検索してね

 

 

幸色のワンルーム 8巻のネタバレと見どころ

 

ストーカーをしていた少女を誘拐してしまったハル

少女の幸は誘拐されたと思っていない

むしろ、助けてもらったと思っている^^

そんな2人は幸の両親と警察から逃亡する生活をして、2人だけの幸せを見つける物語

幸と出会って、ストーカーして声をかけて誘拐してしまったハル

どうして、彼はそんな考えになってしまったのか

今まで、ハルの過去(少年時代)のことって、あまり紹介されてこなかったけど、「幸色のワンルーム」8巻で遂にその過去について触れています。

誰に育ててもらったのか?

どんな教育を受けてきたのか?

今までの疑問が解っちゃうし、読んだ後に

「だからハルはこんな考えになっちゃうんだな~」

って納得で出来て、心のモヤモヤがスッキリしちゃう巻です

 

 

幸色のワンルーム 8巻を読んだ感想

ハルって主人公のくせに、ほとんどが謎に包まれていたけど

やっとそれが解決しちゃう重要な巻でした。

はくり先生の絵ってとっても綺麗で、読んでてイライラしないし、

誘拐犯と誘拐された少女の変な関係が面白い♪

幸色のワンルームの結末ってどうなっちゃうんだろう~

幸が両親のもとに帰されても不幸になっちゃうし、ハルが誘拐犯として逮捕されちゃうから、幸は絶対に不幸になっちゃうよね・・・

でも、このまま2人で逃亡生活を続けていても苦しくなっちゃう

幸色のワンルームの結末ってマジで謎じゃない?

はくり先生はどんな結末を考えているのかな??

9巻でどんな展開になるかすごーい興味あるし早く9巻発売されないかな♪

まだ、幸色のワンルーム8巻を読んでない人は無料試し読みが出来るからチェックしてみてね^^

幸色のワンルーム8巻の無料試し読みはこちら>>
※まんが王国のサイト内で「幸色のワンルーム」で検索してね^^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA