ゴールデンゴールド 1巻の無料ネタバレと感想「砂浜で拾った福の神は死神だった…」

 

ゴールデンゴールドって漫画を読みました^^

ジャンル的にホラー&サスペンス系の漫画で

キモい置物を女の子が砂浜で拾ったことから、周りの人間の性格が凶悪化していく内容です

「ゴールデンゴールド」の1巻では、女の子と一緒に暮らす優しかった

おばあちゃんがお金に執着していってしまう怖い部分が描かれているよ^^

「ゴールデンゴールド」1巻はまんが王国で、無料試し読み出来るから、まずはその部分だけでも読んでみてね♪

 

まんが王国はこちら>>
※「ゴールデンゴールド」と検索したら無料試し読み出来ます

 

ゴールデンゴールド1巻のネタバレと見どころ

 

福山の学校に通っていた琉花は学校に馴染めなくなり、おばあちゃんが暮らす瀬戸内海の小さな島に引っ越してきた。

そこで出会った及川と言う同級生と仲良くなり青春を楽しんでいた^^

ある日、東京から作家の先生と編集者が島の取材に訪れて、琉花のおばあちゃんが経営する民宿に宿泊することになる。

10年ぶりの宿泊客だけあって、張り切っておもてなしするおばちゃん

一方の琉花は浜辺で偶然見つけたキモい置物(フクノカミ)を家に持ち帰る

家でその置物を眺めながら

 

「どうして、こんなキモい物をもって帰ってきたんだろう」

 

と疑問に思いながら翌朝神社の端にある使われていない祠の中にキモい置物を入れてお願い事をする

それがきっかけで、フクノカミが琉花の家に居候することに

キモい物体として見えるのは、琉花と東京から来た作家の黒蓮、編集者の青木の3人だけ

島の住民には、50歳くらいの小柄なオッサンに見える

琉花の家にフクノカミが来たことで、民宿には宿泊予約の電話が殺到したり、民宿と一緒にやっている雑貨店の商品がすべて売り切れたりと幸運が舞い込んでくる。

始めのうちは、嬉しそうにしているおばあちゃんだったんだけど、次第にお金への欲望に駆られだし、性格が変わっていく

フクノカミとはいったい何者なのか

不気味の微笑むフクノカミの目的とは?

「ゴールデンゴールド」2巻の見どころとあらすじはこちら

⇒ ゴールデンゴールド ネタバレ2巻「島全体がカルト教団に!フクノカミの目的が…」

 

 

ゴールデンゴールド1巻を読んだ感想

感想

始めは、キモい感じのフクノカミだと思っていたけど、なにかこの先災いをもたらしてきそうで怖い感じがする。

実際に、おばあちゃんの性格がどんどん変わってきているし、

隣の家を買収したり、コンビニ経営を始めようとしているところが怖すぎます。

今までは、ちょっと口が悪くても、人情味があったおばあちゃんでは無くなってしまったところに、人間の欲望を感じてしまった

この後、おばあちゃんはどうなっちゃうの?

って思ったら実際に「ゴールデンゴールド」1巻を読んでみてね^^

まんが王国で無料試し読みができるから読んでみてね♪

 

「ゴールデンゴールド」の無料試し読みはこちら>>
※サイト内で「ゴールデンゴールド」で検索してね

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です